Penne19オリジナル万年筆「吉原小町」

Penne19/マルウチ創立70周年を記念して、創業者が当時愛用していた万年筆に想いを馳せ、

PILOT社に依頼し、オリジナル万年筆を発売しました。
当社は、昭和21年(1964年)戦後の荒廃した世の中を復興させるためには、子どもたちの教育が大切だと願い、ペンと紙の文房具店を開業したのが始まりです。
今回の万年筆は当時のPILOT  CUSTOM(パイロット カスタム)のデザインを基に雨垂れクリップを用い、頭冠と尾栓を平型で仕上げました。
本体カラーはPenne19のイメージカラーである「唐紅色」を取り入れ、リングにはオリジナルの刻印を施しました。
ネーミングの「吉原小町」は、美人と評判であった当時の祖母の愛称で、時を越えて美しさを受け継ぐという想いが込められています。
万年筆には年代を越えて使い続けることができ、手にすることで美しい所作へのこだわり、物を大切にする意識など、気持ちを満足させるものがあります。
このことから、多くの人に喜んでお使いいただけることを願っています。
ペン先:14金
字幅:EF・F・M
価格¥15,000+税
PAGE TOP