記事一覧

ジュエリーの高価買取につながる日頃のお手入れと保管のポイント


大切なジュエリーを永く愛用するためのお手入れと保管方法を紹介します。ジュエリーはいつも綺麗な状態で使えるに越したことはないですし、手放す時が訪れても高く買取してもらえるよう、ケアをしましょう。
外したらすぐ汚れを落とす
身に着けると、どうしても汗や油が付くジュエリー。指輪のえらんだ婚約者そのままにしておくと汚れが蓄積して取りづらくなりますし、ジュエリーの劣化にもつながります。外したらすぐやわらかい布やブラシで汚れを落とす習慣をつけましょう。
デリケートな宝石は特に慎重に扱う
繊細な宝石は使用や保管にさらなる注意が必要です。例えば、オパールは水分を含んでいる石なので、乾燥すると劣化します。希少性の高いタンザナイトは、衝撃に非常に弱いです。購入時に保存方法を確認するのがおすすめ。また、ブルートパーズは光に弱く、直射日光で劣化するので、使用時はもちろん保存時も光を遮るようにしましょう。

宝石同士が接触しないように保管する
宝石がついたアクセサリーは、それぞれが触れ合わないようにするのがポイントです。ハリー・ウィンストン ブレスレット 偽物石の硬さは種類ごとに違うので、傷つく原因になるからです。仕切りなどがあるジュエリーケースで分けて保存すれば安心です。

コメント一覧

ファッション情報 Eメール URL 2021年07月02日(金)13時06分 編集・削除

流行のファッションや最新のコレクション情報、バッグ、ブランドバッグ、話題のおしゃれスポット、注目のイベントなどといった最新トレンド情報をお届けします。url:https://www.youtube.com/channel/UCHO48F-e3Ha45mNv2z5fetA